DSP(Demand Side Platform)の開発・構築

DSPとは?

DSP(デマンドサイドプラットフォーム/Demand Side Platform)とは、RTB(リアルタイム・ビッディング)を利用して広告枠に対して1インプレッションごとのターゲティング・入札を行い、広告主・広告代理店にとって最適な広告枠を獲得、最適な広告を掲載し、利益を最大化するための広告プラットフォームです。DSPの機能である様々なターゲティング方法を利用することで最適化が実現します。

T29_AD_SSP_picture_fix3

DSP事業はアドネットワークやSSPと異なり、媒体枠を所持する必要がないため参入障壁が低く、多くの事業者が参入しています。SSPとのRTBを前提としており差別化がしづらいサービスではありますが、その上で様々な特色を持つDSPが国内外で生まれています。

日本国内DSP

フリークアウト社のDSP「FreakOut」、人材採用に特化されているDSPであるマーベリック社の「Sphere」などが有名です。

海外DSP

海外DSPは日本にも多数進出しています。AdRoll社の「AdRoll(アドロール)」、Cinarra社の「Cinarra(シナラ)」などが有名です。

DSPの主な機能

以下のような機能をもつシステムの開発・構築をいたします。

◆高速なRTB入札機能

◆高度なターゲティング機能

◆柔軟なレポーティング機能

主なターゲティングの種類

オーディエンスターゲティング

◆リマーケティング

特定のサイトを訪問したことのあるユーザーをターゲットとして広告を配信します。

◆GEOターゲティング(ジオターゲティング、エリアターゲティング)

ユーザーがアクセスしている基地局やIPアドレスなどから現在地を特定して、エリアで限定した広告を配信します。

◆時間帯別配信

曜日や時間帯をご指定して広告を配信します。
0か100かだけではなく、どの時間帯にどれくらい出したいかという詳細な設定が可能です。

◆ドメイン別配信

ユーザーの利用しているドメインを特定し、指定のドメインのユーザーにのみ広告を配信します。
ドメインから個人か法人か、企業名や、地域の特定が可能となります。

◆ブロードリーチ配信

特にターゲットを定めず、より多くのユーザーに広告を配信します。

 
上記にない機能でも自由に開発が可能です。お気軽にお問い合わせください。

導入の流れ

1. ヒアリング

 お客様の抱えている課題や現状のヒアリングをいたします。

2. 実現案のご提案

 課題解決のために、カスタマイズ開発やフルスクラッチ開発などの最適な方法をご提案いたします。

3. 構築・カスタマイズ

 スケジュールに沿って開発を行います。

4. サーバー設定・動作テストなど

 実運用のための準備を行います。

5. 運用開始

 ご契約内容によっては運用後の保守・サポートなどを行います。

既存製品カスタマイズ

ビズテック・フュージョン社が提供するDSPのカスタマイズをお受けいたします

◆株式会社ビズテック・フュージョン
http://www.biztech-fusion.com/

DSPのOEM提供後のAPI連携

下記2社のDSPについては、API連携による拡張をお受けしております。

株式会社フリークアウト「FreakOut DSP」

https://www.fout.co.jp/product/dsp/

Supership株式会社「DSP:ScaleOut(スケールアウト)」

http://www.scaleout.jp/scaleout-ad-platform/dsp/#top

詳細はお問い合わせください。

サービス事業社・ITベンダーの皆様へ

各種ツールやサービスを提供される企業様にもテクノロジーを提供しております。

新規ツール・サービス開発の初期構築

既存ツール・サービスのメンテナンスサポート

既存ツール・サービスのパフォーマンスアップ(コストダウン)

詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ

お名前 必須

メールアドレス 必須

件名

お問い合わせ内容 必須

個人情報の取り扱いについて 必須

弊社の個人情報に関する取り組みについてご確認いただき、同意いただける場合はチェックをして確認画面へお進みください。

03-5772-3346

[受付時間 9:00~18:00]
即日回答させていただきます!(※土日祝日の場合は翌営業日)
お見積りや資料請求などもお気軽にご連絡ください。