2020.11.04

【DXニュース】2020年11月4日号 【注目記事】DMP/MA市場、2020年度は551億円まで拡大か 矢野経済研究所が予測を発表 など

【DXニュース】2020年11月4日号 【注目記事】DMP/MA市場、2020年度は551億円まで拡大か 矢野経済研究所が予測を発表 など

DXニュースをご覧いただきありがとうございます。 10/26-11/1までの注目記事を紹介します。

先週の注目記事

DMP/MA市場、2020年度は551億円まで拡大か 矢野経済研究所が予測を発表

https://markezine.jp/article/detail/34703

DMP/MA市場は拡大傾向が続いており、合算した2020年の市場規模(事業者売上高ベース)は551億300万円となる見込み。そのうち、DMP市場が103億6,800万円(前年比106.7%)、MA市場が447億3,500万円(同111.3%)となる予想だ。

1700億円以上のCRM国内市場と合わせて、コロナ禍においても成長分野であるとの見通しが。 今後益々注目の市場です。

その他の記事

“ニューノーマル環境の立役者” 情シスは自分をトランスフォームできたのか 数字で見る真実

https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/2010/30/news004.html

(情シスに)「自分自身が今後のデジタル化に対応できるのか」という質問をしてみました。

「トランスフォーメーション」とは質的な変化を表す言葉です。スキルで例えると、少しぐらいのスキルの向上ではなく、スキルの段階が変わるくらいのイメージだと思います。 調査の結果、今後のデジタル変革の時代に「十分対応できる」と回答した情シスはわずか1.7%に過ぎませんでした。

企業のシステム導入およびシステム開発の主役は、情シスから各専門部署やマーケティング部門へ移行してきていると思われます。

セガ エックスディーとオルトプラスが業務提携、デジタルトランスフォーメーションに貢献するゲーミフィケーションをワンストップで企画・実装するネットワーク「GDX」を開始

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000059309.html

例えば以下のような課題のご相談に特に力を発揮します。

ご相談の例:

  • ゲーミフィケーションを活かして DX 施策をもっと話題にできないか。
  • 作ったシステムがあまり使われないので、利用率を上げていけないか。
  • 会員サービスの会員の理解度や満足度を向上できないか。
  • 社員と開発会社が直接やっているプロジェクトマネジメントをより安定的に実行できないか。

既存のIT投資と違って、DXを進めるうえでは、顧客との関係構築をゲーミフィケーションを活用することでより積極的になってもらう仕掛けが重要になっています。

【Atlas Associates】AdzymicのSaaS提供を11月より開始

https://news.nicovideo.jp/watch/nw8350650

シンガポール発のアドテク企業が、アドテク逆風が吹き荒れるなか、どこまでやれるか注目です。

直近の注目イベント

DX(デジタルトランスフォーメーション)に必要な情報が集結する展示会『Digital Shift EXPO2020』の開催決定!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000022582.html

<開催概要> 【名称】Digital Shift EXPO2020 【日時】2020年12月9日(水)・10日(木) 10時~18時 【開催場所】オンライン 【開催テーマ】ニューノーマル時代を生き抜くDX展示会 【費用】無料 【主催】株式会社アイエンター 【参加方法】事前エントリー制:https://client.eventhub.jp/form/c4ea8ec3-4324-4add-84fb-a625670dfbe3/formprofile より申し込み

今回もさまざまなニュースをお届けしました。 次号は11/9(月)の公開予定です。ぜひご覧ください!

アクセスランキング

Keywords

関連キーワード

Related Post

関連記事