システム開発

システム開発の役割は「コスト削減」から「売上拡大」へ

一昔前まで企業における情報システムの構築は、そのほぼ全てが業務効率化を実現する為に行われていました。それはいわば生産性向上やコスト削減の為のITであり、その結果として事業のコストパフォーマンス(利益率)を向上させるという効果を生んでいました。

しかし昨今、ネットとデバイスの進化により世界は大きく変化しました。マスメディアはかつて力を失い、消費者は情報を求めインターネットに群がるようになりました。今、消費者は何をするにしてもインターネットを見ます。消費者の購買行動の中心にインターネットがあるのです。

その為、企業側から見てもインターネットでのマーケティングが重要課題となりました。それでもしばらく(ネットマーケティング、Webマーケティングと言われていた時代)の間、マーケティングとシステム開発はあまり関係ありませんでした。Webサイトを作り、サイト解析を行い、SEO対策を施し、ネット広告を打つ。そういった活動で顧客を獲得し、売上を拡大することができました。

しかし、デジタルマーケティングの時代にはそうはいきません。顧客に対して的確なタイミングで適切なコミュニケーションをとる。オウンドメディアを改善し、ペイドメディアを最適に利用し、アーンドメディアから的確にフィードバックを得る。この様な活動の為に、大量に発生するネットとリアルの情報を融合し活用する必要があります。「大量の情報を融合し活用する」それはすなわち情報システムの役割となったわけです。

デジタルマーケティング領域専門のシステム開発

EVERRISEは創業から一貫してデジタルマーケティング領域のシステム開発を専門としています。
その初期は特にアドテクノロジーと呼ばれたインターネット広告のプラットフォーム開発などを手掛け、多くのプラットフォーマーやネット広告代理店から支持を得ています。

他領域のITでもそうであるように、デジタルマーケティング領域の業界および業務知識は複雑で一朝一夕には身に付きません。
EVERRISEはデジタルマーケティングに特化しているからこそ、業界の暗黙知やその業務や様々なツールを理解しており、プロジェクトの立ち上げをスムーズに、また仕様の不整合を起こすリスクを低減することが可能です。

またこの領域の開発では、大量トランザクション処理、大量データ処理、オーディエンスID収集・統合、機械学習などの高い技術レベルを求められます。古いIT業界では業務要件が上流であり実装は下流でしたが、デジタルマーケティング領域では技術を知らなければ要件をまとめることすらできません。

EVERRISEでは高い技術と業務知識を基に、お客様の課題を解決する最適な提案を行います。

システム開発メニュー一覧

サービス事業社・ITベンダーの皆様へ

各種ツールやサービスを提供される企業様にもテクノロジーを提供しております。

新規ツール・サービス開発の初期構築

既存ツール・サービスのメンテナンスサポート

既存ツール・サービスのパフォーマンスアップ(コストダウン)

詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ

お名前 必須

メールアドレス 必須

件名

お問い合わせ内容 必須

個人情報の取り扱いについて 必須

弊社の個人情報に関する取り組みについてご確認いただき、同意いただける場合はチェックをして確認画面へお進みください。

03-5772-3346

[受付時間 9:00~18:00]
即日回答させていただきます!(※土日祝日の場合は翌営業日)
お見積りや資料請求などもお気軽にご連絡ください。