INTEGRAL-CORE
顧客の今を掴め

INTEGRAL-COREとは?

概要

インテグラルコアは、顧客のあらゆるデータを蓄積・管理する
カスタマー・データ・プラットフォーム(CDP)です。

狙い通りの相手(Right Target)に、最適なチャネル(Right Channel)で、最適なタイミング(Right Timing)で、正しいメッセージ(Right Message)を送る。

顧客とのコミュニケーションで最終的に実現したいのは、この4Rを「個客」に対して行うことです。

そして4Rコミュニケーションには、「個客」単位の膨大なデータをリアルタイムに処理・蓄積する基盤が必要となります。企業の武器であり資産となる大量の顧客データをすべて繋ぎ合わせ、マーケティングの可能性を拡げましょう。

強み

4Rを可能にする高速データ処理とカスタマイズ性の高さがインテグラルコアの強みです。
収集したデータの組み合わせによるセグメントや、2nd/3rdパーティデータなどの外部データの取り込み・統合による新しいセグメントの構築、カスタマイズができます。
セッション構築、セグメント設定やスコアリングなどをリアルタイムにストリーミング処理します。今この瞬間、どの顧客がどのような動きをしているのか?をすぐに把握できるため、態度変容のタイミングを逃しません。
インテグラルコアはAmazon Redshift™をベースとしており、BIツールなどの多くのツールと連携できます。また、CRMシステムなどの既存業務システムとの接続やカスタマイズが可能です。
リアルタイムにデータの分析が可能な、高度な分析基盤を備えています。さらにダッシュボードツールとの連携でデータの見える化も可能です。


プラン

INTEGRAL-COREは、月額利用のクラウドサービスにてご提供しております。

基本料金 お問い合わせください

オプション:マルチテナント機能

自社CDPに、他社などの情報を管理するCDP(子CDP)を紐付けて管理できる機能です。


技術

インテグラルコアは AWS™ の実績あるサービスを基に、当社で最適にデザインしたビッグデータ処理アーキテクチャを備えています。大量のデータを蓄積するという課題と、それらのデータをリアルタイムに活用するという相反した課題に対する答えがここにあります。また、アーキテクチャを変えること無くスケールが可能です。小規模運用からスタートする企業様から、ペタバイト(PB)クラスのデータを蓄積する企業様にまで、幅広く対応いたします。

環境

Amazon Redshift™, Aerospike, Amazon Kinesis Streams™, Amazon S3™, Amazon Route53™, Amazon CloudFront™, Nginx, Fluentd

言語

Java8, Lua, JavaScript, Swift


※「AWS」「Amazon Redshift」「Amazon Kinesis Streams」「Amazon S3」「Amazon Route53」「Amazon CloudFront」は、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

資料請求

【必須】

【必須】

【必須】

【必須】

【必須】

弊社の個人情報に関する取り組みについてご確認いただき、同意いただける場合はチェックをして確認画面へお進みください。


◆お知らせ◆
下記の期間、社内研修のため臨時休業とさせていただきます。
================
休業期間:2017年12月15日(金)~12月18日(月)
通常営業再開:2017年12月19日(火)
================
期間中もメールやフォームからのお問合わせは受け付けておりますが
お返事は12月19日(火)以降とさせていただきます。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。

 

即日回答させていただきます!
(※土日祝日の場合は翌営業日)

お見積りや資料請求なども
お気軽にご連絡ください。