プライベートアドサーバー「ADmiral(アドミラル)」

yoko

プライベートアドサーバーとは

プライベートアドサーバーは、媒体やサービス専用のアドサーバーを持つことで、
そのメディアにしかない独自のデータで、独自の見せ方で、独自の売り方で広告収益を実現出来るアドサーバーです。

オリジナル広告メニューが強い媒体を作る

Webサービスやスマートフォンアプリなどのメディアにとって、広告販売は重要なマネタイズ手段の一つです。特にニュースサイトやSNSのようなユーザー課金のないビジネスモデルでは広告販売がビジネスのコアになります。ユーザー課金には様々な形式がありますが、広告販売には業界標準に則った単調な商品が多く、既存の配信事業者を利用する事で、ビジネスのコアを担う広告メニュー作りや配信自体の可能性を自ら狭めてしまう場合があります。

グローバルに活躍しているWebサービスやアプリでは、オリジナル広告商品、オリジナルアドサーバーを持つ事は、ビジネス上極めて重要と位置付けられています。例えば、Googleの検索連動型広告、Facebook広告、YouTube広告、Twitter広告などがそれにあたります。日本でも同様にLINEやスマートニュース、グノシーなど様々なメディアが自社のオリジナル広告商品を展開しています。

プライベートアドサーバーであるADmiralを導入することでオリジナル広告商品を開発可能となり、より効果的で、より高い収益を得られる広告配信を実現できます。ADmiralはクラウド型のサービスではなく、情報システムとして自社で保有し自由にカスタマイズや機能の追加開発ができるため、まさにお客様独自のオリジナルアドサーバーを手に入れることが可能となります。

ADmiralの6つの特長

オリジナル広告メニューを作るためには、自由なターゲティング、自由な入札方法、自由なクリエイティブを実現する必要があります。
ADmiralの特徴をご紹介します。

1.オリジナル広告メニューを作れる

媒体のコンテンツやユーザーに合わせた広告メニューを作ることで、媒体の価値を損なうこと無く広告での収益を上げることが出来ます。

2.オリジナルデータの活用による配信を実現できる

媒体独自のデータを活用したターゲティングやレポートを実現する事で、付加価値の高い配信が可能です。
広告用DMPで広告配信結果を蓄積して、配信に利用することも可能です。

3.純広告もネットワーク販売も一元化

純広告の販売と、ネットワークへの在庫販売を人るのシステムで管理することが出来ます。
販売方法により、複数のアドサーバーを使い分ける手間は不要です。

4.アドサーバーの自社保有で自由なカスタマイズが可能

ビジネスの根幹にある広告配信を、完全自社保有のアドサーバーで。大切なデータを外に出す必要もありません。
ソースコードライセンス販売なので、レンタルサーバーでは出来ないカスタマイズ開発も自由に出来ます。

apn

株式会社EVERRISEは、AWS パートナーネットワークコンサルティングパートナーに認定されています。

5.既存システムと連携が出来る

既にお使いの様々な業務システムとの連携が可能です。
請求発行システム、CMS、サイト解析ツール、DMP等と自由に連携が出来ます。

6.低コストで配信を実現

配信事業者を利用して発生する配信マージンが一切発生しません。
ソースコードライセンスを購入いただいた後はサーバー費用のみで広告配信が可能になります。
また、オプションでRTB機能を追加することで、SSPやDSPが不要になり、その分のマージンもなくなります。

ADmiralのシステム提供範囲

公式サイト

◆価値あるメディアにはプライベートを。: ADmiral(アドミラル)
https://ad-miral.com/

 
詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お名前 必須

貴社名

メールアドレス 必須

件名

お問い合わせ内容 必須

個人情報の取り扱いについて 必須

弊社の個人情報に関する取り組みについてご確認いただき、同意いただける場合はチェックをして確認画面へお進みください。

03-5772-3346

[受付時間 9:00~18:00]
即日回答させていただきます!(※土日祝日の場合は翌営業日)
お見積りや資料請求などもお気軽にご連絡ください。