展示会

【終了】アドテック東京2017(10/17-18)出展情報まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんにちは!石垣です。
EVERRISEは今年もアドテック東京に出展します!

今年の出展は弊社が自社開発したマーケティングプロダクトになります!
(最近展示会の告知ばかりですね、すみません。。)

展示会の概要から参加申し込み方法まで網羅した本記事、開催当日まで随時更新してまいりますので、ご参考にしていただければ幸いです^^

○追加情報
 ・2017年10月5日 ブースデザインを追加!
 ・2017年10月11日 ユニフォームデザインを追加!

アドテック(ad:tech)とは?

アドテックは世界の主要都市で開催されるマーケティング・カンファレンス。広告主、エージェンシー、ソリューションプロバイダー、メディアなど、各ジャンルのマーケターが集まります。アドテック東京は2017年で9回目。いまやアジアで最大規模の国際マーケティングカンファレンスに成長しました。2016年はカンファレンス来場者と海外来場者が過去最高を記録。アドテクノロジーにとどまらず、それに関連するマーケティングマネジメントも包括し、常に最先端の情報を届けます。

(参考:http://www.adtech-tokyo.com/ja/

アドテック東京は毎年秋頃2日間に渡って開催され、業界で活躍するマーケターによるカンファレンスや、企業展示をご覧いただけるイベントです!2016年の来場者数は1万人を超えました。

今年は全9カテゴリ45の公式セッションを予定しているとのことです。(8/16現在)

個人的には株式会社ほぼ日の糸井重里さん、九州旅客鉄道株式会社の唐池恒二さんがスピーカーのキーノート「楽しいがすべてを超える」(無料のビジターパスで参加できます!)や、10/17のセッション「クロスデバイスターゲティングをいかに向上させるか?」(こちらは有料パスが必要です!)が気になっています。

これまでのアドテックの雰囲気を知りたい方は過去の記事を参考にしてみてください!

アドテック東京2017概要

展示会名: アドテック東京2017(http://www.adtech-tokyo.com/ja/
日  時: 2017年10月17日(火)・18日(水)10:00 – 18:00(18日は17:00まで)
会  場: 東京国際フォーラム ホールE(B2F)
(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)アクセス情報はこちら

◆電車情報
JR線:有楽町駅より徒歩1分
JR線:東京駅より徒歩5分 (京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)
有楽町線:有楽町駅(B1F地下コンコースにて連絡)
日比谷線:銀座駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩5分
千代田線:二重橋前駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分
丸ノ内線:銀座駅より徒歩5分
銀座線:銀座駅より徒歩7分/京橋駅より徒歩7分
三田線:日比谷駅より徒歩5分

株式会社EVERRISEのブース情報

弊社からは、プライベートアドサーバー「ADmiral(アドミラル)」、そして「INTEGRAL-CORE(インテグラルコア)」を出展します!
アドサーバー構築をお考え方の企業様、DMPやCDPにご興味のあるマーケター様、ぜひ弊社ブースへお越しください♪

◆ブースイメージ

【2017年10月5日追記】
こちらが弊社ブースのイメージです。
隣同士に並んだADmiralの青とINTEGRAL-COREの赤が目印!

◆ブース位置

展示会場:東京国際フォーラムホールE(B2F)
ブース番号:#17 #18

アドテック東京2017EVERRISEブース位置#17.18

公式サイトのPDFをこちらからダウンロードできます!

◆弊社出展プロダクト情報

プライベートアドサーバー「ADmiral(アドミラル)」

プライベートアドサーバー「ADmiral(アドミラル)」

ADmiralはプライベートアドサーバーです。お客様のAWS環境にすぐにアドサーバーを構築でき、カスタマイズも自由です。
媒体に合った広告メニューを導入することで、媒体価値の向上をお手伝いします。

ADmiral公式サイト

 

「INTEGRAL-CORE(インテグラルコア)」

INTEGRAL-COREは、高速なデータ処理によってリアルタイムなマーケティング施策を実現するカスタマーデータプラットフォームです。顧客データを中心に、オンライン/オフラインを問わずあらゆるデータを統合します。

INTEGRAL-CORE公式サイト

◆弊社スタッフユニフォーム

弊社のスタッフはこちらのパーカーを着ています。
「EVERRISE」の文字が目印です!

参加申し込み方法

アドテック東京では複数の参加パスがあり、事前申し込みが必要なものもあります!
代表的なパスの種類とお申込方法をご紹介します。

◆ビジターパス

キーノート、出展会場(弊社ブースのある会場です!)、スポンサードプレゼンテーションへの入場ができる「ビジターパス」は事前登録で無料です!(当日価格だと5,000円(税抜)です。)

お申込みは下記ページより、ビジターパスの必要枚数を入力し、画面の指示にしたがってください。
パス | アドテック東京 公式サイト

◆フルカンファレンスパス

ビジターパスの内容に加え、全公式セッション・ネットワークパーティへの参加ができる、1,500名限定のパスです!
90,720円(同時通訳レシーバー無し)と決して安くはありませんが、貴重なセッションに全て参加することができます。

プログラムはこちら!
プログラム | アドテック東京 公式サイト

購入はこちら!
下記ページより、パスの必要枚数を入力し、画面の指示にしたがってください。
パス | アドテック東京 公式サイト

◆その他のパス

1日だけ使えるワンデイパスや、特別なVIPパスもあります!
公式サイトのパス早見表を参考にどうぞ!

SNSで最新情報を配信しています!

本記事の更新情報や、当日の会場の様子はこちらをチェック!
いいねで最新情報をお届けします♪

当日は展示会場でお待ちしております☆

多くの展示ブース、セッションがあるため二日間ずっといても回りきれないボリュームのアドテック!比較的アクセスしやすい会場ですので、お時間のある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

当日は、会場で皆様にお会いできるのを楽しみにしております!

HARBEST
  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CDP INTEGRAL-CORE