広告データ収集ETLサービス「HARBEST」

HARBEST(ハーベスト)とは

「HARBEST」は広告データを中心としたデータ収集ETLツールです。
マーケティングにおけるデータ収集と整理のコストを削減し、本来の仕事に割くべき時間を創り出します。

HARBESTにおけるデータ収集の流れ

機能と仕組み

HARBESTは各種プラットフォームとのAPI連携によってデータを収集します。
取得先のプラットフォーム、システムの種類によってはAPI以外の技術を用いて連携を行っています。

主な機能

・データ取得スケジュール設定
・API提供
・通知機能

導入のメリット

データ収集の手間を削減

マーケティングサービスのデータを取得する方法はプラットフォームによって異なり、種類が増えるほどコストがかかります。
また、APIを利用するとなるとプラットフォームそれぞれのAPIへの理解と知識が必要です。
HARBESTは収集したデータをお客様の指定した出力先へそのまま送ることができるため、欲しいデータを一括で取得できます。

API運用・管理コストの削減

プラットフォームのAPIの利用は便利な半面、バージョンアップ対応や、問題が起きた際の監視や運用が必須となります。
これらを弊社が全て行うため、運用コストを最小限にできます。

豊富なプラットフォーム郡

HARBESTは連携プラットフォームを随時増やしています。
マーケティングにおいて必要なすべてのプラットフォームとの連携を目指し開発を進めています。

対応プラットフォーム

Google広告、Facebook広告、Criteoなど

※上記以外にも連携済のプラットフォームがございます。詳細はお問い合わせください。
※接続プラットフォームの追加要望にも対応いたします。

お問い合わせ

料金やプラットフォーム、サービスの詳細については、フォームよりお問い合わせください。

お名前 必須

貴社名

メールアドレス 必須

件名

対象サービス 必須

お問い合わせ内容 必須

個人情報の取り扱いについて 必須

弊社の個人情報に関する取り組みについてご確認いただき、同意いただける場合はチェックをして確認画面へお進みください。

03-5772-3346

[受付時間 9:00~18:00]
即日回答させていただきます!(※土日祝日の場合は翌営業日)
お見積りや資料請求などもお気軽にご連絡ください。