【イベント】パルコ塩谷氏ゲスト出演!オンラインセミナー 4/23開催 「何から始める?CE、CDP、アプリと向き合うはじめの一歩」

ヤプリ、Repro、EVERRISE共催

デジタルトランスフォーメーション(DX)のためのテクノロジー支援を行う株式会社EVERRISE(本社:東京都港区、代表取締役:倉田宏昌)は4月23日(木)、無料オンラインセミナー「何から始める?CE、CDP、アプリと向き合うはじめの一歩」を開催します。(共催:株式会社ヤプリ、Repro株式会社)

メーカー・外食・ショッピングセンターでのデジタルマーケティング・CRM推進を経験している株式会社パルコ塩谷氏をお招きし、顧客のエンゲージメントを高める方法論についてお伝えします。

※詳しくはセミナー詳細ページ(https://cdp-integral.com/event_seminar/seminar_yappli-repro202004)をご覧ください。

 

 

概要

【こんなことを知りたい方にオススメです】

  • マルチチャネル・OMO戦略により売上を向上させた最新の事例
  • 大手企業が採用するマーケティング戦略
  • 顧客のエンゲージメントを高め、ロイヤルユーザーを増やす方法
  • エンゲージメントを向上させる具体的な手段・ツール

 

日時           :2020年4月23日(木)15:00-16:00

参加費          :無料

会場           :ウェビナー(オンラインセミナー)
※参加申し込みいただた方に視聴用URLをお送りいたします。

参加登録      :Googleフォームより必要事項を記入の上お申込みください。

参加登録期間    :前日の4月22日(水)23:30まで
※以降参加希望の方は、int-marketing@ever-rise.co.jp までメールにてご連絡ください。

 

※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。
※当日セミナーの様子を撮影させていただく場合がございます。
※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。

 

 

タイムスケジュール

15:00   | 開始

15:05   | 時代を生き抜く”カスタマーエンゲージメント” 重視のマーケティング手法(Repro株式会社)

15:15   | アプリファーストの時代にあった顧客データ活用とは!?(株式会社EVERRISE)

15:25   | OMO・アフターデジタル時代の自社アプリの役割〜アンダーアーマーの事例(株式会社ヤプリ)

15:35   | 休憩

15:40   | まとめセッション

16:00以降 | 各社との個別相談も実施いたします。

 

 

 

登壇者

▼株式会社パルコ CRM推進部 業務課長 塩谷 旬氏 

2001年SI企業入社。転職後、エンタメ系・人材系などのWebサイト企画・制作・運営、大手食品メーカーの通販部門・SNS運用担当を経て、2013年に日本ケンタッキー・フライド・チキン入社。DIGITAL・CRM推進担当として、公式アプリ・メルマガ・SNSなどのCRM基盤構築やデジタルメディア戦略策定・運用全般の統括を担当。2018年3月、KFC初のロイヤリティプログラム「KFCマイレージプログラム」をローンチ。

2019年4月からパルコに入社し、CRM推進部にて顧客コミュニケーション設計・運用業務に従事。

 

 

▼Repro株式会社 Sales&CS企画室 ストラテジックプランナー 駒谷 徹氏

株式会社ビービットに新卒入社。カスタマーサクセスとコンサルタントに従事後、株式会社Reproに参画。Reproにて大手クライアントのカスタマーサクセスを担当した後、Reprowebの事業立上げおよびカスタマーサクセスチームマネージャーに従事。現在はSales&CS企画室でソリューション開発を担当。

 

▼株式会社ヤプリ 島袋 孝一氏

2004年商業ディベロッパー「株式会社パルコ」入社。店舗リーシング・販促宣伝、経営企画室を経て、2013年よりデジタルマーケティングに従事。2016年総合飲料メーカー「キリン株式会社」に入社。グループを横断するデジタルマーケティング部に所属。LINE公式アカウント、SNS運営に従事。2019年1月より「株式会社ヤプリ」にマーケティングスペシャリストとして参画。

 

 

▼株式会社EVERRISE  取締役 兼 コンサルティング営業 伊藤 孝

ソフトウェア開発会社にてプログラマとしてキャリアをスタート。物流や会計などのプロジェクトに携わった後、2006年に現経営陣とともに株式会社EVERRISEを創業し取締役就任。起業後もアドテク領域や多数のプロジェクトで実績を積み、現在は主にコンサルティング営業を担当。

 

 

 

CDP「INTEGRAL-CORE」(インテグラルコア)とは

CDP(カスタマーデータプラットフォーム=次世代DMP)とは、オンライン上の行動履歴、広告データ、オフライン実店舗での行動データなどを収集・統合し、顧客ひとり一人の姿を可視化するデータ基盤です。

広告配信などアクションの最適化、顧客理解、顧客体験向上(CX向上)、新しいビジネスモデル構築を進める上でハードルになる「データのサイロ化」を解決します。

【INTEGRAL-COREの特徴】

  • セグメントではなく「個客」単位の管理
  • リアルタイム高速処理で顧客の「今」を捉える
  • 様々な外部ツール(BI、MA、LPOなど)と柔軟に連携可能

 

 

 

EVERRISEについて

当社は、デジタルトランスフォーメーション(DX)に必要不可欠なテクノロジーを幅広い企業に対して提供しています。10年以上にわたるマーケティング・アドテクの技術提供の実績に裏打ちされた、「ハイトラフィック・ビッグデータを扱い、かつ高可用性を実現する高度な技術」を持っています。この分野の技術に対応できる企業は国内でも限られています。各企業で収集した大量のデータをユーザーに紐づけ活用し、購買などに結びつけるための知見も合わせて提供しています。

社 名:株式会社EVERRISE(エバーライズ)
代表者:代表取締役 倉田宏昌
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木4-11-13 ランディック六本木ビル3F
設 立:2006年7月
U  R L:https://www.ever-rise.co.jp/

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket